メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

エモい学習シリーズ

Addictive Drums2がwrong computer idと表示されて突然使えなくなった時の対処法

今回はいつもみたいな音楽シーンの考察とか悠長な話じゃなくて 喫緊の課題でした。 レコーディングをするのにDAWを立ち上げたら タイトルのような状況になってしまった。 コンピューターはそんなに専門とかじゃないし、 知識があるわけでもないので、ここか…

素数

素数とはどういう数かというと、 「1とその数自身でしか割れない数」ということです。 実際には、2,3,5,7,11,13,17,…などのような数を言います。 素数であり偶数でもあるのは2だけです。 なぜかというと、偶数は2の倍数なので2で割れ、素数の定義にあ…

正の数・負の数

まずは正の数と負の数についてみていきます。 正の数 $$ 1,2,3,4,5,・・・ $$ 負の数 $$ -1,-2,-3,-4,-5,・・・ $$ こういうものです。 数直線であらわすと こういう風になります。 分数や小数、ルートがついた数も同様です。 そして、数直線上にある0の点を…

サイトマップ(になる予定のモノ)

当サイトでは効率的に学習できるようになるのを目指しています。 時間はかかりますが、項目を増やしていくつもりです。 数学 正負の数 正の数・負の数 - メタラーの逆襲 文字式 方程式 比例・反比例 平面図形 空間図形 式の計算 連立方程式 一次関数 証明 確…

数学が得意な人に聞いた!だれでもできる数学勉強法

どうもこんにちは。 しばらくの間、数学の化け物じゃないかってくらい数学が得意な人に「どうやって勉強をしていますか」と聞いて回ったところ、 みんな口をそろえて「暗記している」と言っていました。 ただ、この言葉には行間があるような気がしています。…

エモい物理 力のモーメントを簡単解説

力のモーメントって何ぞやってことなんですが、 日本語だと能率です。これだけだと何かぴんと来ないですが、 モノが回る性質について色々言ってるんだなーと思ってくれればいいです。 ティッシュの箱とかをイメージしてください。 これを左右からおしてみま…

エモい化学 遷移元素の特徴

・周期表の3~11族に位置します ・隣り合う元素同士で性質が類似しています ・すべて金属元素です ・ほとんどが重金属です ・融点が高いです ・最外殻電子は1または2です ・酸化数は複数になります ・錯イオンを作ります ・触媒になります ・有色のものが多…

エモい化学 気体の法則について ボイル・シャルルの法則

どうもこんにちは。 今回はサクッとメモ感覚でみてください。 忘れてしまったときなどに復習用とかに使ったくれたらなと思います。 加筆することもあるかもしれませんが、とりあえずは簡単にすませます。 ボイルの法則 一定量の気体の体積は、圧力に反比例す…

エモい化学 愚者の金とは何か?<面白い物質>

皆さんは「愚者の金」という物質をご存知ですか? 愚者の金 この物質は黄鉄鉱という名前のものです。金色に光っていますが、鉄と硫黄からなる化合物なんですね。 化学式ではFeS₂と表されます。様々な鉱山から採掘されるんですが、残念なことに工業的には価値…

エモい世界史 番外編2 ギリシャの7賢人について

ギリシャには七賢人という人たちがいたんですが、書物によってメンバーが違うということになっています。 最初は5人だったけど2人の僭主が徳を持っていないのにもかかわらずここに入り込んでしまったという話もあったりしますね。 ここではプラトンがあげた…

エモい世界史 ギリシア編 Part4 アテネ民主政への道

前回は tommetal.hatenablog.com 平民が参戦可能になってきたという話までしました。 今回はそれに伴って民主政が発展した部分を見ていきたいと思います。 まずは、 ・ドラコンの成文法(前7世紀末) まず、このドラコンというのは人の名前です。ドラゴンじ…

エモい化学 ドルトンの原子説

みなさんは理科の授業などで原子というものを聞いたことがあるかもしれません。 今回はそんな原子についてみていきます。 まず、原子というのは元素がその性質を保つのに必要な物質の最小単位のことを言います。元素っていう考え方は古代ギリシャのデモクリ…

エモい世界史 番外編1 デウス・エクス・マキナ

こんにちは。 皆さんはもしかしたらこの言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。 いまいち何のことだかわからない方もいると思うので今回は解説していきます。 まずこのタイトルにもなっているデウス・エクス・マキナというのは演出技法の名前なんですね。…

エモい物理 等加速度直線運動の公式を解説

どうもこんにちは。今回は物理基礎で覚えにくい公式である等加速度直線運動についてみていきます。これもちゃんと一つ一つ見ていけばそんなに難しくないのでしっかり見ていきたいと思います。 まず この図を見てください。原点はOです。 スタート時の速度を…

エモい化学 ビッグバン理論

今回は結構久々に化学に触れたので試行錯誤しながら書いていきます。 みなさん、ビッグバン理論っていうのは何となく聞いたことがあると思います。 でもそれが何を言っている理論なのか知らない方も多いと思うので見ていきたいと思います。 ビッグバンという…

エモい世界史 ギリシア編 Part3

前回ギリシアにはポリスというものがたくさんありひとつの国家としてまとまることはなかったといいました。 tommetal.hatenablog.com しかし彼らは分かれていても同じギリシア人だという自覚はありました。 ここでポイントなんですが、言語は共通しているし…

エモい世界史 ギリシア編 Part2

久しぶりとなるこの企画、今回は暗黒時代の後、ポリスの時代を見ていきます。 ちなみに前回をまだ見ていない人はこちらからどうぞ。 tommetal.hatenablog.com ここら辺はしっかりと覚えてほしいなと思います。 できるだけ丁寧に説明がしたいので、字数が多く…

お知らせ エモい勉強シリーズをやっていきます

こんにちは。今回はちょっとしたお知らせになります。 エモい勉強シリーズは現段階で世界史をやっています。 この企画はやっていて楽しいし、私自身もこのためにたくさん勉強をするようになりました。私がインプットしたことをできるだけアウトプットして皆…

エモい世界史 ギリシア編 Part1 

はい、今回からはギリシア編を書いていきます。 今までの続きを書いてもよかったんですが、ずっと同じところだと飽きてしまうし年代が進みすぎてしまうのでいったんこっちをやりますよ。 まず古代ギリシア史のなかでも最初に出てくるエーゲ文明をみていきま…

エモい世界史 オリエント編 Part9

今回はアケメネス朝がオリエントを統一した話を書いていきます。 アケメネス朝(前550~前330)はオリエントを統一した帝国ですね。支配していたのはペルシア人です。ペルシア人っていうのはイランの人たちでした。ちなみにペルシア語ではハカーマニシュ朝と…

エモい世界史 オリエント編Part8

今回は古代オリエントの統一についてやっていきます。 オリエントは統一された後、四分裂して、そのあと再統一されますがそのことについて書いていきます。 アッシリアのオリエント統一について アッシリア王国はティグリス川中流域のアッシュル市を中心とす…

エモい世界史 オリエント編 Part7

ヘブライ人の歴史についてみていきます。 紀元前1500年ころ、ヘブライ人がセム語系の先住民であるカナーン人を服属させパレスチナに住むようになりました。このパレスチナというところはユーラシアとアフリカを結ぶ海陸交通の要地です。 かつてカナーンとよ…

エモい世界史 オリエント編Part6

東地中海世界についてみていきます。 特に重要なのがシリアやパレスチナなんですよね。 砂漠とか海に囲まれてるんですけど周りが結構エジプトとかメソポタミアとかだったので海陸交通の要所として交易で栄えたりしていました。 特徴を見ていきます。広大で強…

エモい世界史 オリエント編 Part5

今回はエジプトの文化について書いていきます。 前回イクナートンの話をしたと思うんですが、基本的にエジプトは多神教で、アマルナ時代だけは一神教でした。ラーという太陽神は覚えておいてね。 このラーという神はハヤブサの形をしていますね。 あとエジプ…

エモい世界史 オリエント編 Part4

エジプト回の後編です~ まずは古王国時代から見ていきましょう。第3王朝~第6王朝までが古王国時代で、前27~前22世紀ころです。 首都はメンフィスにおかれて栄えたんですよね。 太陽神ラーの子であるファラオによる神権政治が行われました。 王権がどんど…

エモい世界史 オリエント編Part3

第三回となる今回は皆さん大好きエジプトについて書いていきますよ~ ポイント 地理的な面がエジプトの歴史の中では重要な要素となる 文化面も注目! キーワード ナイル川 ヘロドトス 古王国 中王国 新王国 ヒクソス アメンホテプ4世 前後半に分けてお届けし…

エモい世界史 オリエント編 Part2

最近世界史を忘れつつあるので復習もかねて書いていこうかなと思います。 ポイント ヒッタイト・カッシート・ミタンニについて学ぶ キーワード ヒッタイト ハットゥシャ 製鉄 前2000年ころ小アジア(今のトルコあたり)の先住民ハッティー人を征服したヒッタ…

エモい世界史 オリエント編 Part1

初回となる今回、いろいろと試行錯誤しながらやっていきたいと思います。 ・ポイント 古代の人が何をしていたか知る メソポタミアとエジプトの違いと流れをつかむ ・キーワード オリエント ティグリス・ユーフラテス川 肥沃な三日月地帯 シュメール人 楔形文…