メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

ブログ初心者必見!ブログを始めて分かったブロガーになることのメリット・デメリット

今日はいつもの世界史の企画ではなく、まあタイトルにも書いちゃってるんですがブログを始めて一週間がたとうとしてるので、実際ブログをやってみるとどういう心境の変化などが起こるのかを振り返っていこうと思います。

・メリット

1.文章を書く速度が圧倒的に速くなった

まずこれなんですが、正直自分でもブログを始める前は「ブロガーの人みたいにあんなたくさん文字を書いたりできないよ」と思ってました。でも実際にやってみると意外にやる気次第でスラスラかけるようになるんだなということが分かりました。

実は昔から読書感想文などを書くのが苦手で文章を書くことも避けていたのですが、こうやってブログをはじめてみて「自分もブログでなら意外とかけるな」という実感を得られたので良かったかなと思うようになりました。

 

2.タイピングも速くなった

これはブログを書いてることの副産物的なものかもしれませんが、キーボードを扱っていくうちにタイピング速度も日に日によくなっている気がします。

これはブログみたいに自分の意志で書く時間を決めて打つものだから速度が速くなっているのかなと感じました。もしこれで時間とか決まってなかったら高速でタイピングする必要もないわけですからね~。

 

3.発信することへの抵抗がだんだん薄らいできた

いままでは自分がいろいろと言っていいのかなとか、批判されたらどうしよう、みたいなことを考えていたんですが、結構面白がってくれる人も出てきたりしています。

それに役に立つ情報を発信しているのでなんだか楽しくなってきました。

徐々に見てくれる人がふえていけばいいなと思っています。

これは自分で勇気を出して発信していなければわからなかったことだなと思います。

 

4.情報の感度が上がった

これはどういうことかというと、ブロガーの人は日常生活の中でも何かブログに書けることはないかなということを考えるようになるので、さまざまな情報を得ようと意識が変わっていくんですね。アンテナを張れると、自分しか気づかないこととか他人がまだ手を出していない領域とかが分かるようになっていくので、この感覚は大きな武器になるはずです。

 

5.記憶力が上がった

ブログをやっていくとなるとできるだけ正確な情報を届けたいと思うようになるし、そのために細かいことまで詳しく調べるようになります。そうすると単純に自分の頭をたくさん勉強や情報収集に使うようになっていくので、自己肯定感みたいなのも出てくるし、何回も文章を見直したりするうちに書いた内容を覚えられるようになっていきます。特にこれは人にやらされてのことではなく自分が好きでやっていることなのでそれも記憶力にとってはいいかなと感じています。

また、インプットしただけだと忘れてしまう内容も、人に説明できるように情報を整理していくので、アウトプット力もつくし理解も深まっていくと。

これは実生活でもかなり役に立つ能力ですね。

 

じゃあここでデメリットはあるのかというと。。。

正直ほとんどデメリットというようなものは感じていません。

つらつらと書いてきましたがメリットが大きすぎてヤヴァイ。

しいてデメリットらしいデメリットを上げるとなると、

・毎日ブログの内容を考えてたくさんの文章を書かなければならない

といったところでしょうか。

これは忙しい人には大変だとは思いますが、個人的には忙しい人でも毎週なにかしらのブログを書くといいと思います。週に一本くらいならかけるという人も多いでしょうし、書き続けることで自分の居場所が増えているような感覚になるんですよね。

これは日常生活を送るうえでのリスクヘッジにもなります。

だって、文章をたくさん書いていればそのうち文章力は身についてくるし、文章力のある人間はどこに行っても重宝されるからです。

これからの時代は見切り発車であってもどんどん自分の持っている知識や情報を発信できる人が求められるようになるので、みなさんも趣味としてブログをはじめてはいかがでしょうか。のちのち自分にとっての大きな資産となるからね。

じゃあブログを始めるうえでどういうことを考えたらいいのか、っていうことは次回以降書いていきたいと思います。それでは