メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

目の下にくまができた

目の下にくまができた。こんなことを言うと「目の下以外のどこにくまができるんだ」なんていわれそうだけど。最近すごく忙しくしているせいか疲れがたまっているのだろう。

最近何をしたっけ。そんなことを思い返すと睡眠不足と寝だめを繰り返しているような気がした。最近は寝だめは科学的にはあまりよくなく、規則正しい生活スタイルを送ったほうがいいなどと盛んにいわれている。

しかしそうはいっても起きられない。体が言うことを全然聞いてくれない。

いつからこんな生活になったのかな。

思い返したら小学生のころからこんな生活だった。

中学受験をするため毎日勉強に明け暮れていた私は朝の五時まで勉強をするような子供だった。しかしこの頃はまだ平気だった。少なくとも今振り返ってみればそうだった。

まだ子供だったし体力は有り余っていたのだった。それに小学校ではどちらかというと暗いほうの児童でこの頃から対人関係はうまくいっていなかった。

そう考えると勉強をすれば目の前のつらい現実から逃げることができていたという意味で勉強はある種の希望だった。

その後中学受験を終えた私は運動部に入ろうと思った。

全然運動なんかできやしないのに入ろうと思った。これは家族に刷り込まれていた部分があったんだと思う。あまり自分の意志ではなかったはず。

やはりここでも人とうまくかかわることができなかった。あまりにも運動ができないので気まずかったのだ。それでもストレスを抱えながら勉強だけはやった。

勉強以外に何をすればいいのかなんてわからなかった。

この頃はストレスを抱えていても何をすればいいのかなんて知らなかったしとにかく毎日が憂鬱だったのを覚えている。

時間だけが解決してくれる手段だった。ただただ時間がたつのを待つしかなかったのだ。

高校では一瞬だけ楽しい日々がやってきたが、それも長くは続かなかった。

すでにこの時には勉強への情熱さえ失っていた。代わりに救いの手を差し伸べてくれたのは音楽だった。ギターを弾いたりしているときは夢中になれた。次第に曲を作るようになったり歌詞を書くようになった。機材をそろえるためにお金が必要になりゲームもしなくなっていた。ゲームをする時間でもっと練習をしたい。そう思うようになっていた。

こんな感じで楽しい時間が過ぎればよかったんだけど、この後いろいろまた起こってしまい今に至っている。

このあたりの細かい話はまた今度機会があれば話すことにしたいと思う。

最近は一転してもっぱら勉強をしていた。その中で記憶力の低下と無気力、そして行き場のない怒りや不安に悩まされていた私は、ネットサーフィンをしているときにあるブログを見つけた。

そのブログでは自ら情報発信をしていくことこそがこれからの時代重要になっていくと書かれていた。私はブログというものにすごく興味があったが、それを始めることのハードル(実際にはそんなものはないのだが)を感じていた。精神的な不安から抜け出せなかった。

そんななか、最近勇気とやる気を振り絞ってやっとブログを開設してみた。

開設したとはいっても三日坊主の自分が長いことブログを続けられるのかなと思った。

そこでとりあえず毎日何かしら記事を更新することを目標にブログをやってみようと思った。それからというものの、慣れないまま手探りで30本弱の記事を書いてきた。自分でもこんなに記事をかけるのかと思った。

誰かがみてくれなくても、それでも記事を書いている自分をすごいと思った。

何かの記事を書くために毎日本を読むようになった。

以前ものすごくつまらない本を読み憤りを感じた私はしばらくの間読書から離れていたが、それ以来の読書は新鮮な空気を与えてくれた。

ブログを書くことで記憶力が上がったと書いたことがあるがこれは本当にそうだなと思う。移動しながらでもチェックできるので、持ち運びしやすいノートみたいなものだ。

それに今はまだ読んでくれる人が少なくてもいずれ書いたことがだれかの役に立つかもしれない。少しでも呼んでくれる人がいるならうれしい。

ところで最近は勉強のほうが忙しくなってきたのでなかなか音楽に時間を使えていない。

新しい本を探すほうに真剣になっていてしばらくバンド音楽に向き合えていなかった。

バンドマンになろうと決め毎日頑張ってきていたが最近ギターも弾けてなかった。

ブログを書いてきてよかったなと思う反面こういう不安もまたあったりする。でも不安はあってもそれでもいい。音楽は自分一人で完結させることが難しいのでなかなかストレスを発散しきって活動に専念するのが難しかった。だからブログは一人で書ける分いいななんて思ったりしてたんだから。また休みが来て自分の身の回りが落ち着くまではブログを頑張ろう。

そんなこんなでブログを書いてきたけど、先日目の下にくまができた。冒頭でも言ったことだけど、くまができた。

あれ?くまができるって、自分相当疲れてたのかな?なんでこんなに毎日頑張ってるんだっけ?自分が本当にしたいことって何だろう。

答えは自分でもわかってる。自分がしたいのはバンドと勉強だ。この二つは自分の中ではかけがえのない存在だ。自分の人生を豊かにしてくれるものだ。

だからこそここ何年か思うように音楽ができていないのが苦しかった。

勉強に逃げている気がしてつらかった。

自分はこの2つを両立しているから自分なのだった。

疲れや不安を感じているけど、ブログは続けていきたいと思う。ブログは自分らしさを表現できる3つ目の居場所なんだろうな。

多分この疲れも、ブロガーの先人(?)たちは感じてるんだと思う。

新しくブログを始めてそこで勉強のことについてかけている。

そうしたらまたちょっとずつ音楽をやっていきたいな。そう思った。

この記事を書き始めたときはどういう感じで書いていこうかとかは全然決めていなかった。結構勢いに任せて書いてみた。

最初のほうを書いているときはなんだか気持ちがあんまりすっきりしていなかったけど、ここまで書いたら気持ちもすっきりしてきたので良かった。

きっとこの目の下のくまも取れる日が来るんだろう。そんな日が来るまで頑張っていきたいなと思いました。