メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

ギターを始めたい人が持っておくと便利なもの~ギターの周辺アイテム編~

今回はギターを始めるうえで必要な道具についてみていきます。

前回の記事はこちら

tommetal.hatenablog.com

 

・ピック

重要度5

 

JIM DUNLOP JAZZ III XL/RED×12枚

JIM DUNLOP JAZZ III XL/RED×12枚

 

 

これがないとギターが弾けません。

もちろん指弾きもありますが、エレキギターの場合は基本的にピックを使うことが多いです。

値段も100円前後のものが多いので、はやいうちに買っておいてください。

基本的にはサイズと材質で選ぶことになります。高級品とかはまた変わってきますが、やはり使っているうちにすり減ってしまうので定期的に新しいのにしてください。

すり減ったままだと音も悪くなるし弾きづらいです。

サイズですが

一番大きいのが

 

 トライアングル型のこれ

コードは弾きやすいですが細かいフレーズを速く弾くのにはあまり適さないかもしれません。

次の大きさが

 

 ティアドロップ型

これは無難になんでもこなせます。

ポップスとかだと基本はこれが多いですね。

 

一番小さいのが最初に貼ったあれ

色違い版を貼っておきます

 

JIM DUNLOP JAZZ III XL/BK×12枚

JIM DUNLOP JAZZ III XL/BK×12枚

 

 弾きやすいと有名なこれ

スモール型と言ったりしますが、これ以外はあまり有名ではないのでそのままJAZZ Ⅲとよぶこともあります。

コードを速く弾くのには適さないですが、ギターソロなどの単音速弾きなどに適しています。テクニカルなジャンルでは重宝されますね。

とりあえずいろいろ試してみるのがいいと思います。

・クリップチューナー

 重要度5

KORG クリップ式チューナー pitchclip ピッチクリップ ギター/ベース用 PC-1

KORG クリップ式チューナー pitchclip ピッチクリップ ギター/ベース用 PC-1

 

 これはギターの音を合わせるのに必須です。

アプリとかよりも正確ですし、live時などにあると非常に役に立ちます。

絶対音感があるとか、DTMのソフトに機能で付属してるとか、コンパクトエフェクターサイズのものを使っているとかでなければ必ず買ってください。

値段は1000円ちょいです。初心者のうちは30分に1回くらいチューニングを正確にしてみることをお勧めします。

・シールド

重要度4

 

VOX ヴォックス ケーブル ギターシールド 長さ5m S/Lジャックタイプ VGS-50

VOX ヴォックス ケーブル ギターシールド 長さ5m S/Lジャックタイプ VGS-50

 

 

ライブとかをするなら必要です。アンプにつないだりエフェクターにつないだりします。これがないとエレキでは音が出ないので大切です。

これは価格帯がバラバラなんですが、あまり800円程度のものはお勧めしません。

安かろう悪かろうというやつで、機材が破損する原因になりますし断線も速い傾向にあります。また、断線に気づかずに使用すると危険なので、やはり3000円くらいのものを買ってください。長さについてですが最低でも5m以上あるものを買ってください。

可能なら7m以上のものです。そのくらいないと多分ステージでは足りなくなります。

 ・カポタスト

重要度2

 これはキーを簡単に変えたいときに使う道具です。

特に使用する予定がなければ買わなくても構いません。

エフェクター

重要度3

 ギターの音を変えたいときに使うのがこれ。

BOSS Overdrive OD-1X

BOSS Overdrive OD-1X

 

 これは種類がたくさんありますし、どういうエフェクトが欲しいのかによって買うべきものが変わります。

値段が1万から2万と高めなので無理に買う必要はありません。

ただ、定番のものくらいは持っていてもいいと思います。

これについては今度詳しく見たいと思います。

 

こんな感じで今回は周辺アイテムについてみていきました。

重要度が高いものはそろえてみてください。

細かい部分については別の記事で書いていきます。

それでは~。