メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

本質を見抜こう

こんにちは。

今日は本質を見抜くことの重要性を書きます。

 

まず本質っていうのは、物の実態を無駄なく正確にとらえたものです。

たとえば、昔は太陽が地球を中心に回っているように見えることから

天動説が唱えられていました。

しかしこれはモノの本質をとらえるのに失敗しています。

実際は逆ですね。

当時は天動説を裏付けるとされていた天体の軌道なんかも考えられていました。

考えていてこのざまなんですから、考えて考えて考えてとにかく理屈っぽい部分とか理論っぽいところをとり入れる姿勢も大事だったりします。

100%とまではいかなくても感情を省いて考えることも必要です。

理屈と感情のバランスをとりましょう。

 

そしてこのように誤っていくと、だんだん物事の大切な部分がわからなくなるんですよね。

こうなってはいけません。

ことの大事なところが分からないと楽しくならないんですよ。

無駄も増えるし、重要でない部分や誤った考えが蓄積されるからです。

 

半ば繰り返すようではありますが物事の本質をつかむメリットとしては、

無駄な部分をそぎ落とせることや思考がアップデートされることなどです。

表面的な部分をなぞっただけでは絶対にわからないことが世の中には多々あります。

いざというときに助けになるものも必ず深い部分、つまり本質をとらえたものになります。これはわかったつもりになっている人が多いと思います。

すこし抽象的な話にはなりますが、薄くて広く見えるものってちゃんと機能しないし、

狭くても深ければそこには可能性があると思います。

だから、本質をつかむ練習という意味でも自分が本当に情熱を持って語れるものを複数持つことが大事です。ワクワクを忘れずに童心でいられるものをみつけて見るといいかもしれません。

もちろん試してみて合わないこともあるし、

うわべだけっていうのも理解したうえでならアリだとは思いますが本質をつかめていて

アツいものを持ってる人は人から好かれるし、きっと楽しく過ごせます。

それができないということは本質を見抜く癖がついていないということ。

なんでもそうなので意識する人が増えたらいいと思います。

それでは。