メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

いわゆる正統派メタルを構成する要素はなにか? メタルバンドを組みたいあなたへ

こんにちは。

いわゆる正統派。NWOBHMやジャパメタなど、ハードロックからの影響を受けメタルになったような音楽性のバンド。

こういったバンドを「メタル」たらしめる要素は何か?

 

今回はこれをひも解くことでこれからメタルバンドを組みたい人が「メタルっぽいもの」をやりやすいようにしていきます。

 

・ボーカル

クリーンも重要だが、決定づける要素は基本はシャウト。

シャウトは裏声の声域なので裏声を極める。

そのあとはそこに頭のてっぺんをぬけるようなイメージでエッジや深いビブラート(揺れ幅が大きいもの)をかける。


若き日のラウドネス 二井原 実の歌声が凄い!!

 

・ギター

泣きの要素か弾きたくなるフレーズのどちらかは必ず入れる。

様式美の音楽なので形式にはかなりこだわりが。

リズム面に関してはBPMがはやいならズッズクズッズクというリズムで、

そうでないならズズズズというリズムでブリッジミュートをかける。

ソロのフレーズは緩急をつけること。

16分や6連、3連、ロングトーンチョーキングを駆使して緩急をしっかりつける。

ソロを盛り上げたいなら1~2小節前から6連で駆け上がる。

そうすると「おおっ、これからソロだ!」という心の準備ができる。

マシンガンズ聖飢魔Ⅱが分かりやすい。

基本は速弾きが中心。メロディアスなものがいい。

 


SEX MACHINEGUNS - 人妻キラー

 

・ベース

基本はルートだけど、XのTaijiみたいに動きまくるベースもアリ。

ここはベースラインのセンスが問われる。

スラッシュ系とかはルートのほうがいいかな。

わかりやすいし。

そしてハードロック寄りの人は指弾き、メタルよりの人はピック弾きの傾向がある。

例外も多いけど。

他の楽器と音域がかぶりやすいので住み分けはしっかり。


X JAPAN - 紅 -Kurenai- (Niigata 1991.08.06)

 

・ドラム

ワンバスかツーバスかで派閥がある。

個人的にはワンバス派。

ツーバスも普通に聴くけど、自分がやるならワンバス。

モダンな感じならツーバス、オールドな感じならワンバスがいい。

上手い人だとワンバスでツーバスの音を出せるようになる。らしい。

あとはハイハットのオープンクローズとかをどうするか。

ニュアンスまで大事になる。


Loudness - In The Mirror (eurobounds/1984)

 

・キーボード

これは意外と難しい。

BABYMETALみたいにピアノっぽいサウンドでドラマチックな感じにするか、

コードを埋めたりするのに、あるいは飛び道具的な使い方としてシンセを使うか。

それともあえてオルガンやその他の楽器の音色(オーケストレーションとかギター、管楽器など)で行くか。

なかなか選択の幅があって難しい。

これはもうどういう音楽をやりたいかしかないと思う。

やはり無難なのは歌以外はピアノ、歌はシンセ。

 


BABYMETAL - Ijime,Dame,Zettai - Live at Sonisphere 2014,UK (OFFICIAL)

 

こうやって見ていくとシンプルに

 

シャウト、刻み、速弾き、安定したリズム、不足した部分を広範囲にカバーできる鍵盤

というのが大事なのかなと思う。

 

多くの場合ボーカルやドラムが見つからずに困っているだろう。

こういったのをもとに練習方法を探してトレーニングさせるのもアリだし、

部分的に妥協したり、あるいは条件をかえずがんばって探すのもアリだ。

 

基本的に速弾きギターと変態ベーシストはそこら辺にいる。

あとは作曲できる人とハイトーンに耐えられる声の持ち主、体力が無尽蔵なドラム

これらの人がみつかればそれはもうメタルバンドだ。

頑張ってみてほしい。

 

当サイトではいい感じのバンドを紹介しているから、そういうのも参考にしてみてくれ

それでは。