メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

関西のバンドはアツいよね <最近聞いた音楽紹介>

こんにちは。

普段は自分が好きなバンド中心に紹介していますが、

(いままで紹介した中で特段好きでも嫌いでもないのはユアネスだけ。

 後のバンドは基本的にみんな好きです。ぜひタグから見てください。)

 

tommetal.hatenablog.com

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

 

たまには「自分は好きじゃないけど、刺さる人には刺さりそうなアツいバンド」も紹介してみようかなと思いました。

べた褒めしてる人みたいに思われても困るし。

ただ、いい部分はいい部分で褒めたいと思います。

 

そのバンドがこれ。まずは聞いてみてほしい。


アルコサイト「本当のこと」Official Music Video

歌詞がかなり鋭いというか。ほかのバンドでは絶対聴くことができないタイプの歌詞。

このバンドの楽曲面での武器はたぶん歌詞。

そしてこういう曲やってるバンドは99パーライブ運びがうまい。

これはもう統計とか取ったわけじゃないけど、

体感としてこの手のバンドでライブ運びが下手だったバンドって見たことがない。

ぜひ気になった方はライブに足を運んでみてください。

 

でも正直言ってバンドとしては全く好みじゃないです。ただ、

90パーの人には刺さらなくても、残りの10パーの人はマジでこういうのが好きそう。

やっぱり曲のクオリティ自体は高いと思うんですよ。メロディーとか。

後は歌詞。関西のバンドはみんなライブ中心で歌詞がアツい。

 

なんで自分の好みじゃないかっていうと、主にリズム隊の問題。

先ほどの曲なんかはまだましなんだけど、

ドラムのフレーズが変化に乏しく、どの曲もパターンが一緒。

メロコアとかメロスピにありがちなアレ。

ハイハットとスネアをパワープレイ。

あのリズムパターン、あんまり好きじゃないのです。

四つ打ちとかメインのバンドでも普通もっと変化はある。と思う。

引き出しが少ないのでその分90パー側の自分にはきつい。

あとはスネアのアタックが強すぎる。あまりにも。

今日日メタルでもこんなにアタックの強いスネアは聞けない。

耳が痛い。自分は高域で固め(に感じる)の音がすごく苦手。

そしてベースはなんか自分の周りにいるベーシストが変態ばっかりだからだろうけど、あまり印象に残らないんだよね。

これもリズムの変化に乏しいなと思う要因の一つ。

 

聴いてもらえばわかるけど、全体的に音作りとミックスがまだ甘いと思います。

若いバンドだからそこは斟酌するにしてもね。

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

ただ、リードギターは普通にありだと思うし、

なんならギターボーカルの人なんかそこら辺のバンドよりはるかにいいと思う。

楽器隊の雰囲気がもっと違ったら多分ファンになれていた。

 

まあここら辺はバンドが成長するに伴って改善されるかもしれないけど。

 

もしかしたら刺さる人にはメチャクチャ刺さるかもしれない。

ボーカルと歌詞は好き。

アツいその雰囲気も好き。

願わくばあとは音の面を見直してほしい。。。

それだけで何倍も良くなると思うんですよね。

多分売れかけてるバンドにこういったことを言ってくれる人っていないんだろうし。

 

あともうひとつほめるならSNSの使い方はうまいと思います。

さっと見た感じですけど、

ただの情報を流すだけでなく人間味のあるツイートができているというか。

ここら辺は他のバンドマンも見習うべき。

 

関西らしい、きっとこれからグイグイ来るだろうなっていう。

そういうバンドです。勢いに乗っている。

この曲をきっかけにいろいろ聞いてみてください。

それでは。

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

tommetal.hatenablog.com

 

 

tommetal.hatenablog.com