メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

サブスク、ストリーミングでの1再生当たりの収益ってどのくらい?

こんにちは。

音楽の価値についてですが、

ストリーミングのサービスって多いですよね。

 

音楽の価値の低下について叫ばれている昨今ですが、

これはどうなのかなぁ?と思うので紹介します。

 

CD一枚当たりの価値って?

 

これについてわかりやすく解説しているサイトがあるのでしょうかいしよう。

https://basement-times.com/online-store/

 

こちらを見てもらえればCDの販売から出る利益が分かると思う。

 

・ストリーミング

こちらは1回の再生につき0.1円とか。

 

これではとてもじゃないけどインディーズのバンドはやっていけない。

ライブ会場でCDを買ってくれたら、もっと生活が楽になる。

だからできるだけストリーミングだけ済ませるのではなくCDで聴いてほしいところだ。

 

月に1000円とかだろ、ああいうの。

だったら10000回再生しないとそのお金ってバンドに入らないんですよ。

 

理想としてはCD限定曲とサブスク限定曲に分けて販売してほしい、バンドには。

そして、CDをライブ会場で買って、家ではサブスクで聴いてほしいし、

寝てるときとかも充電しながらイヤホンつけて音楽を再生し続けてほしい。

そうすればわずかでも収益になるはずだ。

 

きっとあなたの好きなミュージシャンのためになるだろう。

 

サブスクの到来とかを見ていても、

多分音楽の価値は下がり続けてしまう。

 

バンド側も早急に対応が求められるかもしれない。

私たちのバンドも結構どうやって立ち回っていくかの案を練っているところだ。

私たちは出費を極力減らす方面などで調整中だ。

 

個人的にはネットフリックスとかHuluと音楽のサブスクのサービスが一体になったら

最強だなと思っている。

ユーチューブプレミアムとやらがどうなるかはわからないが、

これからは映像と音楽見放題とかになったら音楽の利用者も増えるんじゃないかな。

 

サブスクもいいところはたくさんあるんですよ。

知らないミュージシャンを知れるし、

だけど、現在はいろいろなミュージシャンを知りたいからというより

特定のミュージシャンの曲を聴きたいから加入する人が多いような気がしている。

 

これでは本来予想されていた広まり方はしないというか。

 

個人的な意見だけど、中高生がサブスクに加入するようになったら

道は開ける?と思う。

 

ド田舎のヤンキー学校のことなどは知らないが、

偏差値の高いまともな学校というのは普通バイトは禁止だ。

御三家でバイトしてる奴いたから一部できる学校もあるだろうけど。

 

こういう高校生は月のお小遣いなんて知れたものだ。

 

専門や大学生だってきっとさほどお金に余裕はないだろう。

今は仕送りが減っているらしいし、生活費を稼ぐだけでいっぱいだ。

学生はバイトできるだろとか言ってる大人は、だから音楽が衰退しているんだと

胸に刻んでほしい。そんなに憂うなら大人であるお前が全財産貢ぐんだ。捧げろ。

 

もちろん彼らも暇な人はいるだろうが、普通は暇じゃないよね。

医学部の学生なんかはすごく大変そうだし、

文系でも難関校ならきっと大変だ。

専門であってもやはりみんな時間が足りないだろう。

 

いまの子は気丈にふるまってはいるが、

じつのところかなりボロボロだと思う。

 

まあ音楽にお金をかける余裕がある人はたくさんかけてほしいし、

ない人はユーチューブにあるMVとかを駆使しちゃってほしい。

結構ユーチューブにあるのは代表曲とかだからね。

そういうのを再生するだけでも、あるいは友達に紹介するだけでもいいだろう。

 

1回の再生数当たりの単価が低いんでもっと還元されるといいんですけどね。

そうするとまあ運営的にむずいし。

やっぱり加入者を増やせるようにコンテンツを充実させるしかないよなぁ~。

 

というわけでネットフリックスとスポティファイとかがくっついたらいいなと思います

そしたら加入したいなと思ってます。w

それでは~。