メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

洋楽で今一番期待しているバンド ENFORCER

こんにちは。

洋楽を聴く人がどのくらいいるかはわかりませんが、

面白いことをやっているバンドがいます。

それがENFORCER、いまイチバン推しているバンドです。


ENFORCER - Take Me Out Of This Nightmare (OFFICIAL LIVE VIDEO)

このライブのお客さんはアジア系が多いから、来日公演か何かかな?

コメント欄を見た感じ来日っぽい感じがする。

(追記:よく聴いたらTokyo!!!って叫んでました~)

動員がすごく多いバンドなんだということがうかがえる。

 

このライブ、すごく良い。

緊張感のある「静」のパートと、

迫力のある「動」のパートに分けられる。

 

リードギター、いかしてるぜ。最高だ。

この刻みがたまらん。

しっかりとわかりやすいサビを持ってくるのもグッド。

よくこれを弾きながら歌えるな。

 

そしてギターソロ。

SGから繰り出されるこのフレーズ。

完全にツボ。

 

わかるでしょ、この雰囲気が。


ENFORCER - Destroyer (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

今回は正直あまり分析とかはしたくないよ、あえて。

分析するとしたら刻んでいるから、みたいな陳腐な答えしか出てこないだろう。

なんでかっこいいのかなんてあえて分析したくない。

人を好きになるのもそうだ。恋をするのもそうだろう?

かわいい/かっこいいから?それなら上には上がいる。

面白いから?芸人と付き合え。

好きな要素をどれだけ上げても、正確な分析はできない。

だって、当てはまる要素をすべて持ち合わせているはずの他のバンドもいるはずだから

でも、それらのすべてを好きになるわけじゃない。

スポーツ観戦は好きだが、野球よりサッカーのほうが好きだ。

両方ともチームで行う球技なのに。

私がジューダスよりアイアンメイデン派なのもそうだ。

両方ともシャウトもすればソロもある、メタルバンドだ。

両方カッコいいし、いろんな要素がある。

しいて差をあげるなら、最初に見たときのインパクトがつよいかどうか、

バンドなら歌詞や世界観により共感できるかくらいだ。

世のなかにはどうやっても分析不可能な良さもある。

そういう良さがある。

脳を止めて、聴いている間は全力でハイになりたい。

そういう感じがする。

たまにはいいだろう、普段このサイトは分析してばっかなんだし。

考えるな、感じろ。

 


ENFORCER - Undying Evil (OFFICIAL VIDEO)

最強だ。原点にして最強。

これがカッコいい音楽。

もう好きすぎて異論を認めたくないまである。

こういうのが聴きたいんだ。

もうちょいルーツに近いものを好む人もいるとは思うが、

ジャンルの発展を考えたらこのくらいでちょうどいい。

 

ふたたびこの手の音楽の逆襲が始まる。

頑張ってほしい。