メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

夏だ!青春ラブソング3選

夏も近づいてきて、

そろそろ冷房が恋しい季節ですね。

今回はそんな季節にピッタリなラブソングをどうぞ。

 


【Silent Siren】「八月の夜」MUSIC VIDEO full ver.【サイレントサイレン】

 

シンセのリフが特徴的な、サイサイの代表曲。

ライブアレンジバージョンも好き。

MVを見てもらうとわかりますが、もう青春って感じ。

かわいい声と歌詞のギャップもまたサイサイの魅力。

結構歌詞が大人なんですよね。

そういう見た目だけじゃない部分が評価されています。


back number - 高嶺の花子さん

続いてはこれ。

よく聴いてないと冬の曲?となるけど、

歌詞に夏と出てくるので夏ソングとして紹介。

 

まずもう曲名がズルいって。気になるに決まってるじゃん。

そして

会いたいんだ~

からはじまるサビもキャッチーで覚えやすい。

カラオケで歌うとモテる曲だぜ。

 

バックナンバーは恋愛の曲を書かせたら

右に出る者はいないというくらい。

青春ソングとしては青い春もあるかもしれないけど、

あれはもっと理不尽なことと戦ってる感じがするもんな。

 

バックナンバーみたいなバンドも珍しいんで、

聴いてみるといいと思いますよ。

どんな恋愛の曲もそろってるんで。

知らんけど。

 


Mrs. GREEN APPLE - 青と夏

 

これ。当サイトでも何回か取り上げたけど、

この曲はマジですごい。

いままでのバンドはきっとこんな音楽はしてこなかったし、

いまの若者にしかできない音楽だ。

突き抜けたポップセンスをバンドに取り入れることで成立している音楽。

 

こういう音楽が時代の音楽となるんだろうな。

 

音楽性としてはバンドサウンドでJ-POPという感じ。

歌詞も明るすぎないんだけど、それを肯定している前向きな感じ。

いまの若者にはこういう音楽がいいんじゃないだろうか。

 

ラブソングとするのはちょっとあれかもしれないけど、

歌詞でも恋についていっているし大丈夫だろう。

解釈によっていろいろ自分と重ねられると思うよ。

 

というわけで、

今回は青春ソング3選でした。

 

皆さんもきいてキュンキュンしてください。

それでは!