メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

作曲のノウハウ講座 ファズギターについて

こんにちは。

今回は音色について紹介したいと思います。

手短にいくつか使える音色を紹介してみようかなというのがあります。

イデアを入れろとさんざん言ってきたわけなので、

イデアを紹介したいと思います。

 

最近オールドなロックを今風にアレンジするのが流行っています。

ポルカやサチモスあたりもそうなんですが、

よりいろいろなことをやってるバンドもいて。


INVERSION / Suspended 4th

 

それがこのバンド。

イントロのギターがファズギターとよばれるサウンドです。

なんか野太い歪んだ音がするでしょ。

これがファズ特有のサウンド

昔からあるエフェクターなので、ジミヘンみたいな頃からある。

ファズを使う魅力としては一気にガツンとロックになること。

もしかしたら今後ファズギターがトレンドになるかもしれない。

なんか最近のバンドはこういう取り組みをやっているし、

退屈なシーンに新しい風を吹かせようとしています。

 

あとはこういうのも


SCANDAL -「Fuzzy」 - Music Video

この最後で聴けるのがファズ。

こういう感じで、今風だなと思うサウンドにはファズが増えてくるかも。

トレンドを意識するのは大事で、

なんでそのトレンドが起こっているのかを考えて、

その中で自分がシーンでどうしていきたいかがとらえられたらいいですね。

 

こうやって一個の音色を主役にして曲を作ると、

作曲の幅が広がりますし、新たな発見がありますよ。

音色で遊ぶというのもやってみてくださいね。

それでは。