メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

雑感:バンドシーンの冬の時代について

こんにちは。

最近なんですけど、

どのバンドもMVの再生回数がよろしくない感じ。

9mmみたいなバンドでも2週間で7万回弱。

中堅どころも良くて月に5万とか。

ちょっと前ってもっとよかったよね?

どうしちゃったんですかね。

 

・バンドシーンの現状

最近どのバンドもまた冬の時代なのかなと。

わりと有名なバンドでも脱退とかが相次いでいて。

最近だとFINLANDSとか神聖かまってちゃんとかね。

ここらへんの話を聞きましたが。

 

バンドを見ていると、

ファンの側の余裕が減っているのかなと。

ファンが体力がなくなってきて、

バンドを支え続けるのが難しくなっている。

 

そりゃそうだ。

若者はお金ないよな。

 

そして、

シーンの中に「なんじゃこりゃ!」みたいな

面白いことをするバンドも減ってきていますね。

 

各々中堅ミュージシャンもがんばってますが、

10年後に残らないような作品を書いている人も。

 

ファンには好かれるんだけど、

クオリティが追いついていないようなのっぺりした曲。

こういうのが増えているなと思います。

 

さすがにどのバンドマンも苦労しているだろうから、

どの作品のことかは言いませんけど。

 

もう2,3年くらいすればそういった

ミュージシャンも力をつけていくと思いますし、

変わったことにチャレンジする若手も増えると思います。

 

ついでになんでアルバムの話もしますか。

やっぱりねぇ、アルバムって高いですよ。

音楽作っている側なので、

発表している側なので言いますが。

アルバムは高い。

 

10曲入ってるとしたら1500円くらいが相場でしょ。

3500円とかね、ふざけてるのかと。

いや、ふざけてなくて真面目に作ったから

そうなったのは分かるんだけど。

でも削れるところはあるはずですよね。

私の好きなバンドでやっぱり税込み2000しないのが

多いですからね。そうすると気軽に買いやすい。

 

どうせCDなんか儲けにならないのになんで

こんな形態で売るのかがよくわかりません。

既存の利益を生む形態を保ちたいだけに感じます。

 

やっぱりなんですけど、

バンドの人ってファンのことまで考えてませんよね。

そういう部分が足りないと思います。

ツイッターとかもそうね。

もっとファンのためのこともやってほしいな。

 

・景気?

よく、景気が悪いときはアイドルが売れる

みたいな話がされますが、

バンドにとっては苦しい時代っていうのも

こういうことなんじゃないかな。

 

バンドって応援するのに金がかかるんすよね。

若者にお金が回ってきません。

 

ファンも皆さん、貢ぐ方向ではもう頑張るだけ頑張っているので、余地はもはやない。

新規をつかむほうにシフトしていってほしいなと思います。

そうしないとファンもバンドもともどもつぶれてしまうよ。

 

・MVに関して

バンドがそうやって冬の時代で、

数年後に面白くなりそうだといったところで、

数年後までバンドが残っている必要があるわけで。

 

まあ最悪活動を減らして、

いい時代になってから活動再開という手もありますが。

 

ただ、できるだけバンドには活動を継続してほしいし。

ということなんですが、MVだったらファンはお金や体力を使わずに

気軽に宣伝できるんですよね。

 

なのでバンドの皆さんも制作面で

イデアを出してみてほしいなと思います。

 

・結局のところ?

まあ世のなかの若者にお金が回らないから

各業界苦戦しているんだと思いますけどね。

消費と賃金が増えないことには

どうにもならないですからね。

そういう意味でチャレンジをしていく人が増えて

活気を取り戻してくれたらいいなと思います。

 

今日はまとまりはないですがこんな感じで。

では。