メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

ちょっと

最近の邦ロックのシーンを見ていると、

なんかどのバンドもちょっとずつ似てきたなと思います

 

個人的な意見なんですけどね、ただの。

なんか今度もうちょっと分析した記事も書きたいですが、

コモディティ化してきてるのかな。

 

例えばですけど、マッシュとかは

わりと次のステージを視野に入れて

曲を作ってるなって感じがするし。

オーラル、フレデリック、サウシー、ランプインテレンとか。

パノパナはちょっとまだわからないけど。

 

もちろんちょっとずつ違うんですけど。

それは理論とかから見たらね、そうなんですが。

 

やっぱり邦ロック的性質の音楽という意味での話よ、

これはもうそういう話。

 

新しいものが出てこないなっていう部分もかな。

発明がないですよね、今のシーンって。

斬新な感じがしない、全部延長線上。

イメージがむずいけどこう。

f:id:tommetal:20190927010409p:plain

 

緑のところは広いんですよ。

これはちょっと前のシーンね。

色々あったってことです。

 

それで青の流れが今のシーン。

 

赤が今後の流れ?

 

こういう感じがしているんですよね。

あくまで体感ですし、

ここの流れを破るバンドに出てきてほしい。

 

こうならないことを祈っていますが、

こうなってしまうんじゃないの?ってくらい

今の音楽って新規性がないなって。

 

音楽不況なんで、

売れるために各フロントマン考えてます。

それはもちろんよくわかる。

 

ただ、頭を使いすぎなんじゃないかな。

 

もっと音楽を好きになったばっかりのころの

ピュアな気持ちを持ってほしいんですよね。

 

頭を使った先にある音楽って

なんか似通ってるなって思うんですよ。

 

まだ感覚の話なんで今後ちょっと

考えてみますが。

 

いいバンドだったのに

徐々に拡大路線をとるから、

変な方向に行ってしまっていますよね。

 

そこがすこしもったいないなー。

 

個人的にピュアな楽しいバンドを見たいです。

ヤバT的とかING的な頭を使った楽しさじゃなくて。

 

カナブーンとか、夜ダンとか、キュウソとか。

こういう楽しさが若手にはなくなっちゃったな。

 

こうやってみてみると、

コモディティ化とかいいましたけど、

曲としては違うのに受け取る感情が一緒、

ということかもしれない。

 

ラーメン食っても中華そば食っても

つけ麺食っても油そば食っても根本的な部分が近い。

マニア以外には殆ど差異がない。

 

私は今フラットな感じで、

以前ほどめり込んでいないんですが、

こういう感想を持っています。

 

どうですかね?

もちろんいろいろな意見があると思いますし、

今が楽しいという方はそれでいいと思います。

 

個人的に最近のシーンの動向に

そんなに変化を感じないし、

そこらへんはどうなのかな。

皆も同じ感想だろうか。

どっちでもいいんですけどね。

 

もっといろいろな音楽が選択できるような

シーンが整っていけばいいな~、とおもいます。

 

まあ気長に待つとしますか。

それでは~。