メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

毎日が変わるかも?Youtubeにプロが参入する日は近い

こんにちは。

最近各ジャンルプロの人が続々

Youtubeに参入してきていますね。

 

こうなってくると、徐々に質がアップデートされるかもしれません。

 

メディアが成長を果たす場合、質についての

段階があるんですけど、これをみてください。

f:id:tommetal:20191006014121p:plain

いちばん濃い青のところは黎明期。

ここではプラットフォームが注目を集めるため、

そしてユーザーを集めるための段階。

 

そのため、コンテンツの質よりも数字が

大事になってきます。

炎上動画などが多いのもこの段階。

 

そして上に行けば行くほど、注目されるコンテンツは清潔になり

コンプラ的に)質のないものは淘汰されていきます。

炎上狙いみたいなのは規約が厳しくなり

垢BANされていきます。

 

こうすると底上げされていくような状態で、

プロなどの参入も増えていきます。

 

現に芸人さんなどがもうユーチューブに続々参入しているし、

ほかにも各業界のプロが参入してきます。

 

そうするといわゆる「ユーチューバー」はどうなるのでしょうか。

 

・企画系は厳しい?

各業界プロが参入してくるので、

新規の企画系ユーチューバーはもう厳しいでしょうね。

既存の人は残る可能性はあります。

それはパイオニアなので、人がついてきやすいからです。

 

・情報が充実する

まだユーチューブに様々な情報があるとはいいがたいですが

(それでもかなりそろってきています。時間の問題です。)

そのうち有益な情報が満ち溢れるようになると思います。

こうなるとほとんどの娯楽はユーチューブ中心になっていくかも。

ノウハウ系もエンタメも全部ここにそろう。

 

・ユーチューブを見てるだけで

もうすぐ、ユーチューブを見ているだけで

世のなかのありとあらゆるノウハウを享受できる時代になります。

こうするとあとは見て動くだけ。マネをするだけになります。

しかもそのうち好きなことをやってるだけで

生きていけるようになります。

 

・アップデートされる

こうなってくると便利ですよね。

必要な情報がどんどんわかりやすい形で世の中に出ていくわけです。

あと10年もしたらだいたいのコンテンツがそろうはず。

 

個人的にはエンタメの部分とかがどう変わるのかは気になります。

ユーチューブが変わるとそれ以外のコンテンツも変化を求められるので、

そこでどういう路線になるかが興味ありますね。

 

今はもう便利だからパソコンかスマホがあれば

無編集で動画を出せてしまうわけです。

もちろん編集するのもいいと思います。

 

ユーチューブだと動画の時間も無制限だし、

基本的に自分の裁量で何でもできるから強いですよね。

 

無制限になるってことは話を持たせる力が求められるようになると思うんですよね。

話を持たせる能力ってやっぱり重要性がどんどん増していきますね。

 

・ユーチューブもチーム化?

もうかなり余談の域になってきますけど、

ユーチューブの動画制作はどんどんチーム化が進むと思います。

 

企画担当、出演担当、編集担当、プロモーション担当・・・

など、数人単位のチームになってくると思います。

 

ある程度分業体制にしたほうがやりやすいし良いと思います。

 

・たのしみ

個人的にはすごい楽しみですね。

教育系が充実してくればいいなと思います。

それでは~。