メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

作曲

暇つぶしに最適!ロックじゃないジャンルを聞こう

こんにちは。 たまにはロックじゃないものを 取り上げてみたいと思います。 およそ皆さんが普通に生きている限り 耳にすることのない音楽だと思います。 コロナで外出を控えている方も多いと思うので、 この際に普段聞いたりしないジャンルもどうぞ。 比較的…

作曲のノウハウ講座 変拍子について気を付けるべきこと

こんにちは。 今回はサクッと簡潔に。 まず変拍子っていうのは 4/4じゃない拍子のことです。 そしてこれらの拍子を使う上で気を付けるべきことが一つ。 ・絶対に気づかせない そもそも聴いてりゃ分かるかもしれないけど、 そういう話じゃない。 聴いてて「あ…

作曲のノウハウ講座 コンセプト先行型の作曲について

こんにちは。 作曲にもいろいろと方法がありますが、 今回はコンセプトがあって作る場合について。 ・作為的に作りたいとき 何でもいいんですが、実験的なことをやるときに 取ってつけたことになるバンドがいます。 シナリオアートとかはなんかとってつけた…

作曲のノウハウ講座 曲を作るときはリズムまで意識すると個性が出やすい

こんにちは。 今回は作曲のノウハウ講座。 よくメロディーやコードは良いんだけど アレンジ面で中途半端になってしまう人を見かけます。 アレンジが進化するとプロになれますよ。 ということで、いろいろと秘訣を教えたいと思います。 今回はリズム面。 ・あ…

作曲のノウハウ講座 定位をどうするかについて

こんにちは。 久し振りにこの企画です。 今回話すのは定位について。 まず、やっぱり録音で気を付けるべきなのは音割れです。 そしてそれと同じくらい音をどこで鳴らすかも大事です。 分かりきった話かもしれませんが、 ギターとかはモノラルです。 そして左…

Addictive Drums2がwrong computer idと表示されて突然使えなくなった時の対処法

今回はいつもみたいな音楽シーンの考察とか悠長な話じゃなくて 喫緊の課題でした。 レコーディングをするのにDAWを立ち上げたら タイトルのような状況になってしまった。 コンピューターはそんなに専門とかじゃないし、 知識があるわけでもないので、ここか…

作曲のノウハウ講座 プロモーションの知恵

バンドのプロモーションについて考えていきます 作曲については、 ・シーンで流行っているものをするのではなく、逆張り これは現状に不満を持っている人を多数獲得できるため&話題になるから ・大義名分をもって、応援される理由を作る これは何がしたいの…

作曲のノウハウ講座 迷ったなというときには引き算の作曲をしてみよう

こんにちは。 作曲の上級者はみんなそれなりにノウハウを持っていますが、 できることが増えてくるとその分だけ悩みも増えてきます。 そういうときにどうするかを教えます。 ・あえてシンプルなコードを使う 複雑なコードを使いすぎて居るなと感じたとき。 …

作曲のノウハウ講座 人の作品を参考にする方法

こんにちは。 作曲をする人の中には参考にしようと思って 多種多様な音楽を聴く人も多いと思いますが、 プロレベルでやっていきたいならどういうところに注目すべきかを紹介します。 ・自分の作品と比べて まずすべきことですが、自分が作っている作品と比べ…

作曲のノウハウ講座でやりたいことは何か 検索流入の人向け

こんにちは。 じつは最近この作曲のノウハウ講座がウェブでも 検索対象になったので、 一応この講座が何を目的としたものなのかを 簡単に書いておきます。 ・普通のサイトでは 音楽理論の解説をやっているサイトなどでは 様々な理論について触れられていて、…

作曲のノウハウ講座 曲の粗をなくそう アイデアや方法を紹介

こんにちは。 今回はサクッと。 まず、素人っぽい曲の特徴を紹介します。 ・表拍主体 これはなんでいけないかっていうと、 キメが野暮ったくなってしまうからです。 言ってしまえば、お祭りの音頭みたいな感じになります。 なんならお祭りの曲ですら裏拍を使…

作曲のノウハウ講座 アイドルの作編曲から学ぶもの

こんにちは。 今回は作曲するうえでとても重要な話。 しかも編曲にも絡んでいますが、 アイドルの曲から学べることは何かというお話。 よく考えてほしいんですけど、 アイドルの曲って主に2パターンあって、 シンセ系主体かよくあるポップスかです。 バンド…

作曲のノウハウ講座 作詞のテーマについて 入門編

こんにちは。 作詞するときについつい 「翼広げて君を離さない守りたいよ~!!!」 みたいになっている人はいませんか? こんな歌詞書いて何が楽しいんでしょうね??? こういうのはナンセンス。面白味もクソもない。 魚でいうと血抜きに失敗して鮮度が下…

作曲のノウハウ講座 初心者向け!誰でも速攻でわかる作曲ガイド

こんにちは。 普段は結構な応用編の講座を書いていますが、 一応初心者向けにも書いてみようかなと思った次第です。 まず、この記事のターゲットはギターかピアノの知識が一応ある。 簡単な用語は知っている。でも曲は作ってない。 という人。 ・はじめに じ…

作曲のノウハウ講座 思うように曲が書けないときは

こんにちは。 今まさにこういう状態なんですが。 いちおう先週も新曲を出したんですけどね。 ちょっと今あんまり調子がよくないなという体感です。 そこでなんですけど、 今回は思うように曲が書けないときに どうしたらいいかについて書いてみようと思いま…

作曲のノウハウ講座 普段使わないような楽器を入れてみよう

こんにちは。 バンドマンがやりがちなのが、バンド楽器にこだわるということ。 別にバンド楽器にこだわる必要はなくない?っていうのが今回の趣旨。 ただし個人的には同期に頼るような曲構成はなしだと思っているので、 どうやったらそれを自分たちのバンド…

作曲のノウハウ講座 感覚をアップデートするコツと音楽の見つけ方

こんにちは。6回目となります。 個人的には結構渋好みなので、古臭い音楽を聴いたりしますが、 別に今の音楽も好きなんですよね。 私がいつも作曲するならジャンルの壁は気にするなと言っていますが、 それがどういうことなのかを少し違う角度から見ていきま…

作曲のノウハウ講座 フロントマンやコンポーザーの持つ情報について

こんにちは。 4回目となる今回はコンポーザーやフロントマンの立ち振る舞い方について教えたいと思います。次回は音色について書こうかな。 売れてるバンドのフロントマンやコンポーザーはみんなものすごいものがあります。 全員天才。そして超努力家。 ・そ…

作曲のノウハウ講座 アイデアを試していくともっと面白くなる

こんにちは。第3回目となります。 私のやっている作曲のノウハウ講座は どちらかというと他のサイトよりは応用編だし、 抽象的な部分と具体的な部分を織り交ぜています。 というのも、せっかくだから私の持っているノウハウを 出し惜しみせず公開してしまお…

作曲のノウハウ講座 曲構成にバリエーションを出すアイデアを紹介 

こんにちは。 邦楽ってやはり洋楽に比べると曲の構成パターンのバリエーションが少ないですよね。 よくあるのは イントロABサビ・・・ みたいな。 こういうパターンが多いんですが、 作曲する側からしたらマンネリ感が出てもおかしくない。 なので今回は実際…

作曲のノウハウ講座 キラーチューンをつくるコツ

こんにちは。 フェスでやってウケそうな曲を書く方法を教えます。 tommetal.hatenablog.com 前回の記事を受けてなんですけど、 いちおうプロを目指す方向けに、 曲を書くときのあれこれについてお話ししたいと思います。 いちおう曲の作り方みたいな初歩の初…