メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

作曲

作曲のノウハウ講座 感覚をアップデートするコツと音楽の見つけ方

こんにちは。6回目となります。 個人的には結構渋好みなので、古臭い音楽を聴いたりしますが、 別に今の音楽も好きなんですよね。 私がいつも作曲するならジャンルの壁は気にするなと言っていますが、 それがどういうことなのかを少し違う角度から見ていきま…

作曲のノウハウ講座 フロントマンやコンポーザーの持つ情報について

こんにちは。 4回目となる今回はコンポーザーやフロントマンの立ち振る舞い方について教えたいと思います。次回は音色について書こうかな。 売れてるバンドのフロントマンやコンポーザーはみんなものすごいものがあります。 全員天才。そして超努力家。 ・そ…

作曲のノウハウ講座 アイデアを試していくともっと面白くなる

こんにちは。第3回目となります。 私のやっている作曲のノウハウ講座は どちらかというと他のサイトよりは応用編だし、 抽象的な部分と具体的な部分を織り交ぜています。 というのも、せっかくだから私の持っているノウハウを 出し惜しみせず公開してしまお…

作曲のノウハウ講座 曲構成にバリエーションを出すアイデアを紹介 

こんにちは。 邦楽ってやはり洋楽に比べると曲の構成パターンのバリエーションが少ないですよね。 よくあるのは イントロABサビ・・・ みたいな。 こういうパターンが多いんですが、 作曲する側からしたらマンネリ感が出てもおかしくない。 なので今回は実際…

作曲のノウハウ講座 キラーチューンをつくるコツ

こんにちは。 フェスでやってウケそうな曲を書く方法を教えます。 tommetal.hatenablog.com 前回の記事を受けてなんですけど、 いちおうプロを目指す方向けに、 曲を書くときのあれこれについてお話ししたいと思います。 いちおう曲の作り方みたいな初歩の初…

売れるバンドになるには?第2弾 表現という言葉から学ぶバンドの姿勢

こんにちは。 今回は売れるバンドになるにはの第2弾をやっていきたいと思います。 前回の記事はこちら。 tommetal.hatenablog.com はい、それじゃあね、はじめていきます。 まずなんですけど、すごく個人的な話をさせてもらうと、 ただポップなだけのメロデ…

メタルバンドのコード感②アースシェイカーにみる3度の音

こんにちは。 タイトルに出ているアースシェイカーというバンド、 皆さんはご存知ですか? EARTH SHAKER MORE この曲が代表曲です。 この時のみためは。。。まあ、それは抜きにしても曲はカッコイイ。 メタルに短パンはちょっとあれだけど。 ちなみにタイト…

メタルバンドのコード感について①はじめに

こんにちは。 皆さんは音楽を聴くときボーカルに注目すると思うんですが、 楽器をやっている人だったら楽器パートに注目することも多いと思います。 その中で、バンドごとに曲調とか雰囲気とかって違うと思うんですけど、 ああいうのの違いには訳があるんで…

いわゆる正統派メタルを構成する要素はなにか? メタルバンドを組みたいあなたへ

こんにちは。 いわゆる正統派。NWOBHMやジャパメタなど、ハードロックからの影響を受けメタルになったような音楽性のバンド。 こういったバンドを「メタル」たらしめる要素は何か? 今回はこれをひも解くことでこれからメタルバンドを組みたい人が「メタルっ…

宅録で市販音源並みの音圧と音質を確保する方法

こんにちは。ロック系の楽曲は自宅でレコーディングされることが多くなってきました 今回は宅録で曲を発表するときにどうやったら市販音源並みの音にできるか書きます。 今回は私のセッティングではなくあくまで一般論として話します。 ・ドラム音源 Addicti…

メタルの奥深さ、メロディックドゥームメタルを手探りで知っていこう 入門編? <最近聞いた音楽紹介> 

どうもこんにちは。今回は入門編。 メタラーの私はやはりメタルを人より多く聞きますが、メタルのジャンルは多すぎる。 なんでこんなに多いのかというくらい多い。 だからメタラーであっても専門?ジャンルは人によって異なるし、 まったくわからないジャン…

Megadeth これがスラッシュメタルだ!!! <最近聞いた音楽紹介>

こんにちは。 今回紹介するのはこの曲。 Megadeth - Last Rites / Loved to Deth (Audio) ザクザクとしたリフと音程感が薄いボーカルが音楽的な特徴。 CMでかかっていたので驚きました。 アメリカのスラッシュメタルバンド、メガデスのファーストアルバムの…

バンドマンよ!アルバム作る暇があるならMV作ったほうがいいぞ!

こんにちは。 音楽やってる人はサカナクションにはじまりポルカとヤバTの登場でMVの重要性を知ったのかなと思ってたんですが、意外とそうでもないみたいです。 成功したバンドってほぼほぼMVちゃんと公開してるんですよ。 バックナンバーとスパイエアーくら…

バンドは細々とでもいいから活動を継続すべき

こんにちは。 最近思ったんですけど、バンドってどんなに遅いペースでもいいから細々と活動すべきだなって。 というのも、ネットにMVを出すことさえできればどっかのモノ好きが拡散してくれるかもしれないからです。 音楽を続けることって本当に難しいんです…

2019年版 次の流行りは何か?停滞気味の邦ロックと似通ったバンドたち 

邦ロックシーンが変化するっていうと何を言ってんのかわからない人も多いと思う。 簡単に言うとブームや流行りのことを指してこういう。 そして最近のそれはだいたい5年くらいで変わる。 こんなの前半の部分は本当に言いまわされているような内容にすぎない…

ロックバンドの作曲術 第二話 曲をかけるようにするにはどうしたらいい?

オリジナルバンドで作曲するうえで誰かが担うこの作詞作曲というやつ。 初心者ならどう作曲する?ってなやみますよね。 ここでおすすめの方法を教えます。 めっちゃシンプルで 1コード進行を決めていく 2曲のキーを調べる 3コードの構成音を調べる 4コー…

売れてるミュージシャンと売れないミュージシャンの差から学ぶバンド戦略 Part1~ターゲット絞り込み編~

こんにちは。 なんかミュージシャンのなかでも良いものを持ってる人には売れてほしいんですよね。 っていうかまず売れるとか云々の前に認知されなきゃならない。 だからいろいろと書いてるんですけど。こうやってブログで取り上げることで少しでもいい曲が届…

ロックバンドの作曲術 第一話 バンド内の作詞作曲できる人数は?誰が作曲するの?一人で?それとも複数で?

どうもこんにちは。 バンドってやっぱりコピーが多いバンドとオリジナルが多いバンドに分かれると思います。そんでもってオリジナル中心で活動していきたいよって人向けの記事でござる。 まずバンドの中で誰が作曲するんじゃいッて話になってきますね。 これ…

ロックバンドの作曲の情報ってちゃんとしたの少なくない?

先日ちょっといろいろあって作曲のことについていろいろ検索していたんですが、 まともな情報が全然ないんですね。 私はわりとほしい情報を検索するのが得意なほうの人間なんですが、どうにもやはりまともな情報に出会えない。 だからすこし作曲の情報とかか…