メタラーの逆襲

雑記系メタラーがエモいことを発信するブログ

作曲

歌メロ作曲の強さは意外にもこんなにあった

こんにちは。 ちょろっとテイストを変えようかなと思って 歌メロから曲を作っています。 いままで自分の曲を考えてもリフとかオケからなことが多いし 新鮮な感じがします。 歌メロ作曲の良さとしては 心にスッと入ってくるメロディーが書けることと、 歌いや…

Addictive Drums2がwrong computer idと表示されて突然使えなくなった時の対処法

今回はいつもみたいな音楽シーンの考察とか悠長な話じゃなくて 喫緊の課題でした。 レコーディングをするのにDAWを立ち上げたら タイトルのような状況になってしまった。 コンピューターはそんなに専門とかじゃないし、 知識があるわけでもないので、ここか…

作曲はちょっとマネしてもいいよ

こんにちは。 最近独自性とか新規性とか実験性にこだわってたら曲が書けなくなってきた。 それでもコンスタントにいい曲をかけているからうれしいけどね。 単純に曲数がもっと欲しいなと思います。 ただ新規性を求めた私でも、 正直に話すと「好きなことをそ…

ロックバンドの実験性とキャッチーの両立のために

こんにちは。 皆さんは音楽を作るときに何を考えているだろうか。 個人的に実験性を大事にしていたんだけど、 ちょっと凝り固まる節があった。 自分はあくまでもキャッチーでポップなものが好きなので、 そういうなかでやっていきたいんだけど、 実験ばかり…

来る?AI時代の作曲家と音楽の芸術性

こんにちは。 今回はちょっと変わった話を一つ。 読み物的な感じでサクッと読めると思う。 ・作曲家の仕事は減る まずなんだけど、今後絶対にポップス系の作曲家は仕事が減る。 これはなんでかっていうと、人工知能がいよいよ実用段階に入ってくるからだ。 …

作曲のノウハウ講座 プロモーションの知恵

バンドのプロモーションについて考えていきます 作曲については、 ・シーンで流行っているものをするのではなく、逆張り これは現状に不満を持っている人を多数獲得できるため&話題になるから ・大義名分をもって、応援される理由を作る これは何がしたいの…

作曲のノウハウ講座 迷ったなというときには引き算の作曲をしてみよう

こんにちは。 作曲の上級者はみんなそれなりにノウハウを持っていますが、 できることが増えてくるとその分だけ悩みも増えてきます。 そういうときにどうするかを教えます。 ・あえてシンプルなコードを使う 複雑なコードを使いすぎて居るなと感じたとき。 …

うぅ・・・ムズイ

こんにちは。 作曲とか編曲の分析をしているのですが、 かなり難しいですねコレ・・・ ロックみたいな曲を書くのは赤んぼにでもできるわけですが、 もっとコアなジャンルとかだと情報が少ない。 ありがたいことにそういう情報を集積してくださる方がいます。…

作曲のノウハウ講座 バンドモノの中で古代風の曲を作るには

こんにちは。 じつはまだ自分でもこれから挑戦したいなと思っていますが、 分析したことを書いていきます。 今回はかなり簡潔にまとめました。 作ってみてわかったことがあったら追記します。 ・拍子 6/8です。スネアとバスのタイミングは変化をかけるときに…

作曲のノウハウ講座 人の作品を参考にする方法

こんにちは。 作曲をする人の中には参考にしようと思って 多種多様な音楽を聴く人も多いと思いますが、 プロレベルでやっていきたいならどういうところに注目すべきかを紹介します。 ・自分の作品と比べて まずすべきことですが、自分が作っている作品と比べ…

作曲のノウハウ講座でやりたいことは何か 検索流入の人向け

こんにちは。 じつは最近この作曲のノウハウ講座がウェブでも 検索対象になったので、 一応この講座が何を目的としたものなのかを 簡単に書いておきます。 ・普通のサイトでは 音楽理論の解説をやっているサイトなどでは 様々な理論について触れられていて、…

作曲のノウハウ講座 曲の粗をなくそう アイデアや方法を紹介

こんにちは。 今回はサクッと。 まず、素人っぽい曲の特徴を紹介します。 ・表拍主体 これはなんでいけないかっていうと、 キメが野暮ったくなってしまうからです。 言ってしまえば、お祭りの音頭みたいな感じになります。 なんならお祭りの曲ですら裏拍を使…

どうして作曲は疲れるのだろう? 売れるバンドの共通点にせまる

創作系の仕事って本当になんでこんなにもクるのだろう。 そして自分の場合でいえば一番疲れるのは曲の作業。 歌詞を書くこと自体はさほど疲れないのに。 思うに、言葉は組み合わせ次第でどうにでもなるが、 音楽は限られた音を使って他人がまだやっていない…

作曲のノウハウ講座 アイドルの作編曲から学ぶもの

こんにちは。 今回は作曲するうえでとても重要な話。 しかも編曲にも絡んでいますが、 アイドルの曲から学べることは何かというお話。 よく考えてほしいんですけど、 アイドルの曲って主に2パターンあって、 シンセ系主体かよくあるポップスかです。 バンド…

作曲のノウハウ講座 作詞のテーマについて 入門編

こんにちは。 作詞するときについつい 「翼広げて君を離さない守りたいよ~!!!」 みたいになっている人はいませんか? こんな歌詞書いて何が楽しいんでしょうね??? こういうのはナンセンス。面白味もクソもない。 魚でいうと血抜きに失敗して鮮度が下…

作曲のノウハウ講座 初心者向け!誰でも速攻でわかる作曲ガイド

こんにちは。 普段は結構な応用編の講座を書いていますが、 一応初心者向けにも書いてみようかなと思った次第です。 まず、この記事のターゲットはギターかピアノの知識が一応ある。 簡単な用語は知っている。でも曲は作ってない。 という人。 ・はじめに じ…

「いい曲」を作ったら売れるのか?

おい、中堅のバンドマン。 「そろそろワンマンもできるようになってきたし、 このままいい曲を書き続けてたら・・・」 じゃないよ、そんなやってたら引き返せなくなるぞ。 実際のところ世のなかの人がいい曲を求めてるのか と言ったら別にそんなことはない。…

作曲のノウハウ講座 思うように曲が書けないときは

こんにちは。 今まさにこういう状態なんですが。 いちおう先週も新曲を出したんですけどね。 ちょっと今あんまり調子がよくないなという体感です。 そこでなんですけど、 今回は思うように曲が書けないときに どうしたらいいかについて書いてみようと思いま…

作曲のノウハウ講座 普段使わないような楽器を入れてみよう

こんにちは。 バンドマンがやりがちなのが、バンド楽器にこだわるということ。 別にバンド楽器にこだわる必要はなくない?っていうのが今回の趣旨。 ただし個人的には同期に頼るような曲構成はなしだと思っているので、 どうやったらそれを自分たちのバンド…

作曲のノウハウ講座 感覚をアップデートするコツと音楽の見つけ方

こんにちは。6回目となります。 個人的には結構渋好みなので、古臭い音楽を聴いたりしますが、 別に今の音楽も好きなんですよね。 私がいつも作曲するならジャンルの壁は気にするなと言っていますが、 それがどういうことなのかを少し違う角度から見ていきま…

作曲のノウハウ講座 フロントマンやコンポーザーの持つ情報について

こんにちは。 4回目となる今回はコンポーザーやフロントマンの立ち振る舞い方について教えたいと思います。次回は音色について書こうかな。 売れてるバンドのフロントマンやコンポーザーはみんなものすごいものがあります。 全員天才。そして超努力家。 ・そ…

作曲のノウハウ講座 アイデアを試していくともっと面白くなる

こんにちは。第3回目となります。 私のやっている作曲のノウハウ講座は どちらかというと他のサイトよりは応用編だし、 抽象的な部分と具体的な部分を織り交ぜています。 というのも、せっかくだから私の持っているノウハウを 出し惜しみせず公開してしまお…

作曲のノウハウ講座 曲構成にバリエーションを出すアイデアを紹介 

こんにちは。 邦楽ってやはり洋楽に比べると曲の構成パターンのバリエーションが少ないですよね。 よくあるのは イントロABサビ・・・ みたいな。 こういうパターンが多いんですが、 作曲する側からしたらマンネリ感が出てもおかしくない。 なので今回は実際…

作曲のノウハウ講座 キラーチューンをつくるコツ

こんにちは。 フェスでやってウケそうな曲を書く方法を教えます。 tommetal.hatenablog.com 前回の記事を受けてなんですけど、 いちおうプロを目指す方向けに、 曲を書くときのあれこれについてお話ししたいと思います。 いちおう曲の作り方みたいな初歩の初…

売れるバンドになるには?第2弾 表現という言葉から学ぶバンドの姿勢

こんにちは。 今回は売れるバンドになるにはの第2弾をやっていきたいと思います。 前回の記事はこちら。 tommetal.hatenablog.com はい、それじゃあね、はじめていきます。 まずなんですけど、すごく個人的な話をさせてもらうと、 ただポップなだけのメロデ…

メタルバンドのコード感②アースシェイカーにみる3度の音

こんにちは。 タイトルに出ているアースシェイカーというバンド、 皆さんはご存知ですか? EARTH SHAKER MORE この曲が代表曲です。 この時のみためは。。。まあ、それは抜きにしても曲はカッコイイ。 メタルに短パンはちょっとあれだけど。 ちなみにタイト…

メタルバンドのコード感について①はじめに

こんにちは。 皆さんは音楽を聴くときボーカルに注目すると思うんですが、 楽器をやっている人だったら楽器パートに注目することも多いと思います。 その中で、バンドごとに曲調とか雰囲気とかって違うと思うんですけど、 ああいうのの違いには訳があるんで…

いわゆる正統派メタルを構成する要素はなにか? メタルバンドを組みたいあなたへ

こんにちは。 いわゆる正統派。NWOBHMやジャパメタなど、ハードロックからの影響を受けメタルになったような音楽性のバンド。 こういったバンドを「メタル」たらしめる要素は何か? 今回はこれをひも解くことでこれからメタルバンドを組みたい人が「メタルっ…

宅録で市販音源並みの音圧と音質を確保する方法

こんにちは。ロック系の楽曲は自宅でレコーディングされることが多くなってきました 今回は宅録で曲を発表するときにどうやったら市販音源並みの音にできるか書きます。 今回は私のセッティングではなくあくまで一般論として話します。 ・ドラム音源 Addicti…

メタルの奥深さ、メロディックドゥームメタルを手探りで知っていこう 入門編? <最近聞いた音楽紹介> 

どうもこんにちは。今回は入門編。 メタラーの私はやはりメタルを人より多く聞きますが、メタルのジャンルは多すぎる。 なんでこんなに多いのかというくらい多い。 だからメタラーであっても専門?ジャンルは人によって異なるし、 まったくわからないジャン…